• 202005310151274d5

    津田大介氏インタビュー(後編)~アトミック・カフェの8年を振り返る~


    202005310151274d5

    前編から続く)アトミック・カフェの司会である津田大介氏のインタビュー後編である。前編は音楽好きの少年が社会人になってフジロックにハマるまでの話をお届けした。後編は2012年よりアトミック・カフェの司会として関わるようになってからの話である。アトミック・カフェを振り返り、名場面を語ってもらった。もし、フジロックに来る機会があったら短い時間ながらも爪痕を残すアトミック・カフェに足を運んでもらいたい。 READ MORE

  • qQEZPNpQ

    津田大介氏インタビュー(前編)~音楽好き少年がフジロックにハマるまで~


    qQEZPNpQ

    フジロックには、オールナイトフジのように「フェスティバル内イベント」があるけど、2011年からジプシー・アヴァロンで行われるアトミック・カフェもそのようなフェス内イベントであろう。もともとは80年代に、核兵器に関するアメリカのドキュメンタリー映画である『アトミック・カフェ』を日本でも上映しようする運動がきっかけとなってはじまった反核・反原発イベントで、加藤登紀子、浜田省吾、宇崎竜童、尾崎豊、ザ・ブルーハーツ、ルースターズ、エコーズ、BOØWYらが出演した。2011年の東日本大震災を受けてフジロック内に復活。そのイベントの司会を務めているのが今回のインタビューに登場する津田大介氏である。 READ MORE

  • _DSC1207
  • Photo by 安江正実

    2020年のフジロックは「延期」。次のフジロックまであと14ヶ月!


    2020年のフジロックの延期が発表されました。詳細はオフィシャルのリリースを確認していただくとして、昨日fujirockers.orgではSMASHの日高大将にお話を聞いてきました。そちらは後日公開。ひとまずフジロッカーの皆さんへ、fujirockers.org主催の花房より近況報告です。 READ MORE

  • TOP

    グリーンステージ上で記念撮影!レア特典もある「フジロックの森プロジェクト」のクラウドファンディング


    フジロッカーの皆さま、こんにちは!今年のフジロックの開催について気になる日々を過ごしている方も多いかと思いますが、スマッシュより、「開催の可能性に向けて最後まで調整中」とのコメントを頂きました(2020/5/18時点)。新型コロナウィルス感染症の少しでも早い収束に向けて、私達ひとりひとりが今やるべきことを引き続き取り組んでいきたいですね。

    さて、現在、「フジロックの森プロジェクト」では、毎年ボランティアの方々によって仮設で建てている「みどり橋」を、自然災害に強い常設の橋に新しく架けかえるためのクラウドファンディングを実施しています。 READ MORE

  • クリックして拡大

    【 #stayhome 】フジロックの背景画像でオンライン飲み会をもっと楽しく!


    フジロッカーの皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
    新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴っておうち時間を過ごされている方も多いと思います。そんな状況ということもあってSNSを開けばオンライン飲み会やウェブ会議の風景が目に飛び込んできます。

    少しでもおうち時間を楽しく、そしてフジロック気分を味わえるように、そんなツールに使える背景画像を提供させて戴きます。 READ MORE

  • Photo by サイトウマサヒロ

    フジロック2020第二弾発表はFOUR TET、NUMBER GIRL、電気グルーヴなど新たに29組が追加。各ヘッドライナーの出演日も決定!


    またまたお待たせしました、第二弾ラインナップの発表です!!先月17日の第一弾発表では、みなさまの予想(というよりは希望?)がおおよそ当たっていたようで、喜びの声がいろんなところから聞こえてきました。悲しいニュースが多い世の中ですが、この発表を目にする今は少しでも前向きに、嬉しいニュースで喜ぶことを心の栄養としていきたいものです。チケットの二次先行販売と併せて、要チェック! READ MORE

  • 1_

    新潟から目指せルーキー!フジロック出演の夢を叶えよう!


    1_

    海外の有名アーティストから国内のインディーズバンドまで、多くのアーティストが出演するフジロック。新人アーティストが出演するROOKIE A GO-GO(以下、ルーキー)では連夜、若きアーティストがしのぎを削り、持てる限りの精一杯の演奏を繰り広げています。ルーキーは毎年全国から数千通もの応募があり、その中から15組が選出されるという狭き門ですが、新人アーティストにとっては何としても出場したい夢のステージです。

    その15組の中に1枠、なんと“新潟県出演枠”という、新潟県在住者だけが応募できる企画「新潟からフジロックへ」が2017年からスタートしました。例年、新潟から50組を超えるアーティストが応募。音源選考により3組に絞られ、ボードウォーク・キャンプと同時に開催される最終選考の苗場食堂ステージ「山菜ロック」で、ルーキー出演者が決定します。

    今回は、そんな山菜ロックを経験し、その年のルーキー出演枠を勝ち取った2組のバンドにインタビューを行いました。なぜこの企画に応募したのか、山菜ロックではどんな気持ちになったか、フジロックに出演してみてどうだったか、その後の変化についてお話を伺ってきました! READ MORE

  • 01

    2020年のフジロック、8月の苗場ってどうなんですか? 気温調査編


    いよいよ5ヶ月後へと迫ったフジロック。今年の開催は8月21日(金)から23日(日)と発表されていますが、例年から約一ヶ月後の開催で、8月の苗場って暑いの?寒いの?どんな服装で行けばいいの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。そこで、フジロッカーズ・オルグ取材班は昨年、フジロックが行われる8月第3週の週末(2019年8月22日〜25日)に苗場で実際にキャンプを行い、気温や服装対策の調査をしてきました。今回は気温調査編を公開。必読です! READ MORE

  • frf20_KeyVisual0317_a

    フジロック2020、待ってました!ヘッドライナーを含む第一弾ラインナップ、豪華33組を一気に発表します!


    皆さ~ん!お待たせしました、第一弾ラインナップの発表です!!!チケット一次先行発売延期に伴って発表も後ろに倒れ、今か今かと首を長くして待っていた方も多いでしょう。この発表があると、夏の始まりを感じますよね。予想・妄想は当たりましたか?それでは、ヘッドライナーを含む33組を発表します! READ MORE

PAGE TOP