• 【苗場フジロック25周年企画 (1) 】苗場フジロック:オリジン、苗場にフジロックがやってくる!

    【苗場25周年企画(1)】苗場フジロック:オリジン、苗場にフジロックがやってくるまでを振り返る


    1999年に苗場ではじめてフジロックが開催されてから、今年で25年目を迎える。そこでフジロッカーズ・オルグでは『苗場フジロック25周年企画』と題し、この25年間の苗場フジロックを様々な視点から振り返っていく連載企画をスタート!

    初回となる今回はそのイントロとして、フジロックが苗場ではじめて開催されるまでのプロセス、そしてはじめての苗場でのフジロックを終えた地元の人たちの心境の変化を、フジロック創始者である“大将”こと日高正博氏(以降、大将)や地元住民の人たちの過去のインタビューからの発言を交えつつ、改めて振り返ろうと思う。紆余曲折を経て実現した1999年の苗場フジロックで人々の心に生まれたものは一体なんだったのか? READ MORE

  • kogame_01

    朝霧初心者スタッフによる朝霧JAM’22体験記 〜ちょっとしたアドバイスもあるよ〜


    9月に入ってからも、8月とほとんど変わらないような暑さが続き、そのうえ体にまとわりつくような湿気が体に堪えました。空の雰囲気や、ふと聞こえてくる鈴虫の鳴き声が少しずつ初秋を思わせるのに、それに矛盾するかのような毎日でした。
    それでも下旬を過ぎると、ようやく30℃を下回る日も出てきて、秋を迎え入れる気持ちになっていく。何とか乗り越えた夏の疲れを、今頃感じています。
    涼しくなってきてから改めて思います。7月のフジロック′23。今年は暑かったなぁ。 READ MORE

  • ライヴが始まる前も朝霧JAM_4867

    「ライヴが始まる前」も朝霧JAM


    朝霧JAMの土曜日は例年なら14時ころからライヴが始まる。ということは都内から車だと約2時間半くらいかかるので、朝出発すれば間に合う。もちろん、間に合うというのは渋滞や事故がなければである。 READ MORE

  • 朝霧JAM'23 初心者向けオススメアーティスト12選

    朝霧JAM’23 初心者向けおすすめ注目アクト12選


    朝霧JAMにある「楽しさの要素」って人それぞれで「音楽」「ロケーション」「ゆったりとした時間体験」と色々ありますよね。けど、個人的に一番「最高に楽しい!」って思えるのは、それら要素の掛け合わせがハマった時なんです。
    例えば「音楽」×「ロケーション」なんかは代表的な例で、この掛け合わせが生んだ化学変化から「ほとんど聴いたことなかったけど、朝霧でライブ観てから大ファンになった!」となったアーティストは、過去山のようにいるし、今年の出演ラインナップを見ても、そういった可能性を秘めたアーティストは間違いなく揃っています。 READ MORE

  • Photo by 森リョータ

    苗場で起きた奇跡!サプライズゲストのまとめ【フジロック’23年版】


    Photo by 森リョータ

    Photo by 森リョータ

    これまでフジロックで飛び入りがあったのを記事にしていましたが、今回も昨年ほどではなかったけども印象的なサプライズゲストがあったので、まとめてみました。自分ひとりでは全部をカヴァーできないので、FUJIROCK EXPRESSのスタッフにも聞きました。また、他にもありましたら教えていただければ幸いです。 READ MORE

  • image22

    フジロッカーズ・オルグ、取材スタッフルーキーの目に映ったフジロック


    image22

    フジロックファンからフジロッカーズ・オルグへ。フジロック・エクスプレスのスタッフとして、初めて参加した2022年。ルーキーでしか感じることのできない思いを、フジロックを終えて過ぎゆく夏を前に、書き留めていた。あれから約一年が過ぎ、またこの季節がやって来た。ルーキーだった時の感覚と経験を経て、今年はどう感じるだろう。

    フジロッカーズ・オルグに興味を持っている人、オルグって何をするの?と気になっている人、フジロックに思いを寄せている人…色んな方へ。これは、期待と不安が交差した、ルーキーの見聞録。 READ MORE

  • image26

    Why BoardWalkCamp? ぼくらがボードウォークキャンプに行く理由


    image26

    フジロッカーズオルグのSNSをフォローしてくれている方は定期的に見聞きするであろう「ボードウォークキャンプ」というイベントについて、みなさんはどれくらいご存知でしょうか。 READ MORE

  • フジロックが生きがい

    聞いてみた!「#人生変わったフジロック」


     やっと僕らのフジロックが帰ってくる!!! 2020年の延期で、どうなるのかもやもやしていたあの日。2021年、2022年と制限された中での開催は、想像を絶する苦労があったものと察します。絶えることなく存続してくれているスマッシュさん、本当に本当に有難う!

     1997年から25回を数え、国内最大規模のフェスティバルであることは誰もが疑うことは無いでしょう。でも、どうしてみんなフジロックに行くのでしょうか。もちろん、フジロックに行かなくなった理由も人それぞれあることでしょう(「フジロックに行かなくなった理由」)。それでもフジロックに行きたい! フジロックが好きだ! そんなフジロックに大小さまざまな影響を受けた人の声を、いくつかご紹介します! READ MORE

  • Photo by Yusuke Baba(Beyond the Lenz)
  • フジロック会場奥地にて

    雪のフジロックの森を歩く スノーシューツアー体験してみた


    フジロック開催期間中に会場内を歩いていると、よく思うことがある。雪が積もったらこの光景はどうなるのだろう、銀世界のフジロックの森ってどんな風景なんだろう。その思いを実現させるべく、雪の季節に苗場へと出かけ、スノーシューツアー体験をしてみた。約1年前の2022年3月。その際の光景を納めた写真と昨年のフジロック開催時の写真を交えてレポートします。スノーシューツアーは新潟県南魚沼をベースに、山のツアー等を行っているオフィスチッカの飯田 千香子さん(チッカさん)に案内してもらった。 READ MORE

Fujirock Express
フジロック会場から最新レポートをお届け

フジロッカーズ・オルグ盤『フジロッカーズの歌』7インチアナログEP

フジロッカーズ・オルグ盤『フジロッカーズの歌』7インチアナログEP

bnr_recruit

bnr_recruit
PAGE TOP
301 Moved Permanently

301

Moved Permanently

The document has been permanently moved.