• ムシムシとした梅雨を吹き飛ばせ!ステージ割り&一挙95アーティスト追加の第7弾!


    まだ6月に突入したばかりだというのに、ムシムシと暑い今日この頃。
    お待たせいたしました!暑さも吹き飛ぶ第7弾の発表です!今回は、ステージ別ラインアップに加えて、一挙95組のアーティストが発表されています。まさかあのステージにあのアーティストが……!?
    どのアーティストを見るのか妄想しつつ、梅雨を乗り切ってしまいましょう!

    18836746_10154573864362014_3910219001358848552_o

    5年連続!フジロックでしか見られない豪華バンドがグリーン・ステージに登場!

    今回グリーン・ステージの出演者で新たに追加されたのは、ROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRAとG&G Miller Orchestra plays Elvis Presleyという、両者ともにフジロックだけでしか見るできない2組のスペシャルバンドです。
    5年連続の出演となる、ROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRA。今年は、加山雄三、ELVIN BISHOP、仲井戸“チャボ”麗市、トータス松本をゲストに迎え、豪華絢爛ロックンロール!21年目になるフジロックの幕開けに相応しいショーを見せてくれるでしょう。

    G&G Miller Orchestra plays Elvis Presleyは、エルヴィス・プレスリーが生み出した名曲の数々にジャズの名曲を織り交ぜ、最終日の夜を締めくくるスペシャル・ジャズバンド!このバンドを見れば、最終日の思い出作りは完璧ですね!最後の最後まで楽しめるよう、今から体力づくりに励みましょう!

    ROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRA | Fuji Rock Festival '16 | Photo by 古川喜隆

    ROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRA | Fuji Rock Festival ’16 | Photo by 古川喜隆

    THE King ALL STARS | Fuji Rock Festival '14 | Photo by 岡村直昭

    THE King ALL STARS | Fuji Rock Festival ’14 | Photo by 岡村直昭

    初日は、豊洲ピットで大盛り上がりを見せたTHE XXに、大人気映画の主題歌を務めたことで更に注目を集めるRADWIMPSが出演!グループ魂で大人が本気でふざけるところにゲラゲラ笑って、初出演のGORILLAZで締めるしかないでしょう!結成以来、数えるほどしかライブ活動を行っていない彼ら。まさか日本で見ることができる日が来るなんて信じられません。初日からこんなに飛ばして大丈夫なんでしょうか、フジロック……!

    2日目は、6月下旬の新アルバムのリリースが待ち遠しいCORNELIUSが15年ぶりに出演。日割りの発表を受け、「これはもしかして……?」と思った方もいるのでは?他には、沖縄が生んだ宝Cocco、去年惜しくもキャンセルになってしまったリベンジを果たすTHE AVALANCHES。そして、5度目の出演となるサンボマスター、ウクレレの心地よい音でハワイアン気分を味合わせてくれるJAKE SHIMABUKURO、6/4に行われる史上初のライブ生中継が待ち遠しいAPHEX TWINが出演します。バラエティーに富んだアーティストたち!一秒たりとも休めませんよ!

    最終日の大トリは、世界の歌姫BJÖRKが夜のグリーンに降臨します!2013年、DNAをイメージした黒、青、オレンジのカラフルな衣装が懐かしいですね……。彼女の作り出す唯一無二の世界観、圧巻のステージは絶対に絶対に見逃せません!迎え撃つは、日本を代表する歌姫YUKI!満を持しての初登場です。ニュージーランドの若きシンガーソングライター、LORDEだって負けてないでしょう!他には、2012年に解散を発表し、去年再結成したJETにも注目したいところですね。グリーンから動けないんじゃないか!?なアーティストたちになっています。

    グリーン・ステージと謡うだけあって、より取り見取りな豪華ラインアップ!20年を超えてもなお、余力残さぬ流石の布陣ですね!他のステージに行かなくたって、お酒片手に十分楽しめてしまいそうです。

    オザケンだけじゃない!今年も実力派の揃うホワイト・ステージ!

    Photo by fujirockers.org

    Photo by fujirockers.org

    音響良し!アーティストの実力もばっちり!なホワイト・ステージ。毎年鳥肌必須の名ライブを見せてくれる場所だけあって、今年も期待値がグッと高まってしまいます。

    まずは1日目に2015年のリベンジ、CATFISH AND THE BOTTLEMENの出演が決定しています。2年前にフジロックはメンバー急病のため、出演キャンセルになってしまったことは記憶に新しいですよね。今回は絶対に無事到着してくれ!今からワクワクが止まりません。更には、QUEENS OF THE STONE AGE、TRAIN、the HIATUSなどのゴリッゴリなロックバンド達が、暑い夏を更に白熱させてくれるはずです!

    2日目は、小沢健二の出演がやっぱりアツい!アツすぎる!大事件になってしまうことは間違いないでしょう!オザケンのために、久々にフジロックへの参戦を決意された方も多いのではないでしょうか?他には、2回目の出演となるアンダーグラウンド・ヒップホップの覇者DEATH GRIPSに、一昨年グリーン・ステージを盛り上げたことが記憶に新しい10-FEET。ジャンルも多彩、個性豊かな面々。充実した時間は約束されたと思っていていいのでしょうか?

    3日目もカオティックな出演者たちが続きますよ!約3年ぶりの新譜が絶好調なREAL ESTATEに、待ってた!BONOBO!しかもDJセットではなく、バンドを従えての初出演!最高だ!イギリスで着実に人気を集めている彼のライブはホワイト・ステージをどのように変えてくれるのでしょうか?THE NOVEMBERSで圧倒的なかっこよさに腰を抜かしつつ、レキシで稲穂をフリフリ!新潟ってことでホワイト・ステージを田んぼに変えちゃいまますか!3日間の総まとめは、現在大活躍中の最強トリオ!MAJOR LAZERでしょう。なんでビョークと被ってるんだよ!その独特かつ中毒性のあるサウンドは、ホワイト・ステージの観客たちを大いに盛り上げ、必ず虜にするでしょう。

    夜をまだまだ終わらせない!朝まで踊れ、レッド・マーキー!

    新進気鋭のアーティストに深夜まで続くダンス・ミュージック。行きゃとりあえず遊べるレッド・マーキー!
    初日は、なんといっても目を引くスチャダラパーが6年ぶりの出演!おやおや、これはブギーバックしちゃうのか……!?当日が楽しみでなりませんね。
    トリを飾るのはTHE XXのライブにてゲストボーカルとして出演したSAMPHA。そして、GALLANTにEDENと、大注目の若手シンガーソングライターが勢揃い。そこに投入されるは、日本のDÉ DÉ MOUSEとDATSのエレクトロ・ロックバンドの2組です!深夜には、DATSのヴォーカル・ギターとドラムが名を連ね、去年のルーキーを湧かせたyahyelがメインステージに初登場。日本屈指の最強インストバンド、mouse on the keysがどんな音を聴かせてくれるのかも気になるところ。聴いて踊って楽しんで……忙しい日になること間違いないでしょう!

    2日目は、TEMPLESにTHE LEMON TWIGS、never young beachなど、ロックにサイケと様々なジャンルの音を体に浴びつつ、オールナイトはフジに縁の深い石野卓球で締めちゃいましょう!最終日までの体力を残す暇なく踊りつくすしかありませんね!

    最終日は、大トリのTHE STRYPESへとバトンを渡すはGRAPEVINEにSLOWDIVE!見ごたえ充分なラインナップになっています。去年のルーキー・ア・ゴーゴーからMONO NO AWAREがいざ出陣!去年から引き続きヘンテコなライブを見せてくれるのか!?日本の音楽に変革を与えるであろう彼らのステージは観ずに苗場を去れませんよ!フジの夜はまだまだ終わらない!水曜日のカンパネラ、TROYBOI、THA BLUE HERBというユニークな面々が最後まで熱く盛り上げていきます。朝日を見るまで楽しむしかありませんね!

    フェス!苗場の奥地で夏を満喫、フィールド・オブ・ヘヴン!

    Photo by Masami Munekawa

    Photo by Masami Munekawa

    ラブ&ピースな空間!フジロックの真骨頂はやはりここにあるでしょう、フィールド・オブ・ヘヴン!日常からかけ離れた多幸感溢れるステージは、まさに天国!フジロッカー達を魅了して止みません。

    ロサンゼルスを拠点とする音楽デュオ・RHYEがトリを務める初日は、FATHER JOHN MISTYにサニーデイ・サービス、OGRE YOU ASSHOLEと、ヘヴンの会場の雰囲気に合わせてお酒を片手にゆっくり聴き入ることができそうですね。飲み過ぎには注意ですよ!

    2日目のトリはくるり!「くるりがヘヴンかよ!」なんて声も聞こえてきそうですが、あのゆったりとした空間で演奏される曲の数々……想像するだけでたまりませんよね!注目すべきは今回発表された、沖野修也率いるKYOTO JAZZ SEXTET。Kyoto Jazz Massiveの結成20周年を期に国内屈指の若手ジャズ・ミュージシャンを招集して結成されたこちらのバンド。世界に劣らない最先端のジャズで私たちを楽しませてくれるでしょう!

    まだまだ続きます、LOVE PSYCHEDELICOやJ-SQUADが出演する3日目。ヘヴンの大トリを務めるのは、初登場THUNDERCAT!「待ってました!」との声が聞こえてきそうですね。最新アルバム『Drunk』は世界各国で大絶賛。4月末の来日ツアーでは、5公演すべてがソールドアウト。惜しくもライブを見逃してしまった方もそうでない方も、最終日の夜はヘヴンに駆けつけましょう!

    新人からベテランまで!妄想膨らむ全95のアーティストが発表!

    フジロックを支えているのは、メインの4ステージだけではありません!ジプシー・アバロン、苗場食堂、木道亭、ピラミッドガーデンなど、個性豊かなステージが苗場をさらに盛り上げてくれるはず。偶然通りかかったステージで、思わぬ発見や運命の出会いがあるかも……?

    苗場食堂の苗場突撃音楽隊やパレスのT字路sなどのお馴染みの面々はもちろんTempalayやドミコなどの絶対注目若手バンドも注目したいところ。そしてなんといっても生きる伝説、戸川純 WITH VAMPILLIAは外せないですよね!時間がある時には、オレンジ・カフェに赴き、渋いバンドに聴き入り、トリビュート・バンドに笑ってもいいでしょう。

    広大な土地に多すぎるくらいのステージがあり、ひとりひとりに合った楽しみ方があるのはフジロックの醍醐味の一つですよね。どのステージを選んでも、いや選ばずに遊んでいても最高の夏にしてくれることは間違いありません!
    今からステージ割りとにらめっこして、妄想を膨らませておいた方がいいかも……?

    開催まで55日!やっと2か月を切りました!一挙に95アーティストが追加されたことによって、ようやく夏のスケジュールも組みやすくなったのではないかと思います。有給休暇の申請、準備はできていますか!?全アーティストのラインナップとステージ割りは、フジロックオフィシャルサイトでしっかり確認してくださいね。

    今後も最新情報が更新されていくので、忘れずにチェックしていきましょう!

    Text by あたそ


    Photo by サイトウマサヒロ

    Photo by サイトウマサヒロ

    チケット:6/3(土)10:00〜一般発売開始!

    2次先行価格での販売は6/2(金)23:00まで!一般発売より、取り扱いプレイガイドも拡大し、様々な場所から購入可能になります。全券種とも規定枚数に達し次第販売を終了しますので、お求めはお早めに!

    2次先行販売(限定枚数) 6/2(金)23:00まで

    入場券
    1日券 ¥18,000
    2日券 ¥34,000
    3日通し券 ¥39,800

    ◆ 2次先行販売についてくわしくはオフィシャルサイトをごらんください。 
    チケットの購入方法|フジロックフェスティバル ’17

    一般発売 6/3(土)10:00〜

    入場券 ※中学生以下は保護者同伴に限り入場無料となります
    1日券 ¥19,000
    2日券 ¥36,000
    3日通し券 ¥43,000
    駐車券
    ¥3,000(1日1台)
    キャンプサイト券
    ¥3,000(1名/開催期間中有効)
    ムーンキャラバン・チケット(オートキャンプ施設「MOON CARAVAN」専用チケット)
    4輪専用駐車券 ¥12,000(1台) + 専用キャンプサイト券 ¥3,000(1名)+ 3日通し券(1名)
    2輪専用駐車券 ¥6,000(1台) + 専用キャンプサイト券 ¥3,000(1名)+ 3日通し券(1名)

    <駐車券、ムーンキャラバン・チケット取り扱いあり>
    ●イープラス http://eplus.jp/frf

    <駐車券取り扱いあり>
    ●ローソンチケット http://l-tike.com/frf/ 
    ●ぴあ http://w.pia.jp./t/frf/ 
    ●FRFオフィシャルショップ岩盤 池袋P’PARCO B1F http://ganban.net
    ※岩盤での通販は、国内送料&発券手数料無料、特典付き

    <入場券・キャンプサイト券のみ取り扱い>
    ●CNプレイガイド http://cnplayguide.com/frf 
    ●セブンチケット http://7ticket.jp 
    ●楽天チケット http://r-t.jp/frf/ 
    ●TSUTAYA (TSUTAYA TOKYO ROPPONGI、TSUTAYA中目黒店 など 計6店舗にて)
    ●JTBエンタメチケット JTB支店・JTB総合提携店 店頭 http://www.jtb.co.jp/shop など
    ●チケットJCB http://w1.t-jcb.com/frf2017/
    ●iFLYER e-Ticket https://iflyer.tv/fujirock2017 
    ●Confetti(カンフェティ) http://www.confetti-web.com/fujirock
    ●Yahoo!チケット http://r.y-tickets.jp/frf17
    ●LIQUIDROOM 店頭販売 03-5464-0800 営業時間などお問い合わせください
    ●HMV record shop (HMV record shopコピス吉祥寺、HMV record shop新宿ALTAなど 計3店舗にて)
    ●レコファン渋谷BEAM店 店頭販売 03-3463-0171 営業時間11:30〜21:00

    各券種、受付などの詳細はオフィシャルサイトにてご確認頂けます。
    ◆ FUJI ROCK FESTIVAL オフィシャルサイト
    http://www.fujirockfestival.com

    アクセス:JR新幹線プラン発売中!新幹線利用なら断然お得!指定席の確保可能!

    少しでも早く、リーズナブルにフジロックへ行きたい方にオススメ!
    往復 JR新幹線と、入場券がセットになったお得なパックが発売中!新幹線のご利用をお考えの方は、
    開催当日に購入するより、こちらの「JR新幹線プラン」を事前にお申し込みされた方が、指定席も確保でき、
    断然お得です!ご希望の方はオプションで越後湯沢駅周辺の宿泊プランのお申し込みもできます!
    例)東京-越後湯沢指定席 + 1日券=¥32,340 → JR新幹線プラン ¥29,800

    受付などの詳細はオフィシャルサイトにてご確認頂けます。
    ◆ FUJI ROCK FESTIVAL オフィシャルサイト 
    http://www.fujirockfestival.com

    6/10(土)深夜、テレビ朝日で「フジロックSP」オンエア決定!

    今年もフジロック特別番組のオンエアが決定しました!
    フジロックの魅力を徹底討論していく「フジロックSP〜豪華3日間を徹底攻略!〜」が、テレビ朝日(関東ローカル)にて来週6/10(土)オンエア!今年のフジロックに向けて予習するにはもってこい!そしてすでにフジロック参戦が決定している方だけでなく、行こうかどうかまだお悩み中の方も必見の内容でお届けします。

    ◼︎ 「フジロックSP〜豪華3日間を徹底攻略!〜」

    三度の飯よりもフジロックが好き、フジロックに行かないと1年が始まらない!そんな筋金入りのフジロック芸人・ハライチ澤部と、98年の第2回開催時から毎年参戦している生粋のフジロッカー片瀬那奈が、フジロックの魅力を徹底討論!今年の注目ラインナップに紹介はもちろん、片瀬那奈による「フジロック・ファッション講座」や、澤部×片瀬の「今年もフジロックに来てよかった〜!な瞬間ベスト3」など、楽しいスペシャルコーナーが満載!これを見れば、フジロックが100倍楽しくなる!? 初心者からフジロッカーまで、これを見て今年のフジロックを予習しよう!

    《出演者》
    澤部祐(ハライチ)、片瀬那奈、吉田大吾(POISON GIRL BAND)、宇佐美祐果(テレビ朝日アナウンサー)

    《OAスケジュール》
    6/10(土)27:05 〜 27:30 テレビ朝日(関東ローカル)

    大人気のコラボTシャツ到着!GREENonRED にて発売中!

    BEAMS × FRF’17 – ミッキーマウス YEAH YEAH YEAH! T

    frf17-t-yeah

    イラストレーター花井祐介によるデザイン。ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダッグが3ピースバンドを組んでいます。バックプリントの手書き文字もインパクトがあります。

    カラー: WHITE / NAVY
    サイズ:S / M / L / XL
    価格:¥4,320(税込み) 
    Designed by Yusuke Hanai

    BEAMS × FRF’17 – ミッキーマウス Let It Rock! T

    frf17-t-lir

    イラストレーター花井祐介によるデザイン。ミッキーがマイクを持ちながら、人気のポージング。

    カラー: WHITE / BLACK
    サイズ:XS / S / M / L / XL(WHITEのみKidsあり 100 / 110 / 120 / 130 / 140)
    価格:¥4,320(税込み) / Kids ¥3,240(税込み)
    Designed by Yusuke Hanai

    BEAMS × FRF’17 – とんだ林蘭 T

    frf17-t-tonda-wht

    アーティスト とんだ林蘭によるデザイン。空/ 歯ブラシ/ラジカセと、それぞれが結びつかない要素を集約した彼女の世界観を表現したもの。さりげなくフジロックのロゴが施されています。

    カラー:WHITE
    サイズ:S / M / L / XL
    価格:¥4,320(税込み)
    Designed by とんだ林蘭

    BEAMS × FRF’17 – とんだ林蘭 T

    frf17-t-tonda-blk

    アーティスト とんだ林蘭によるデザイン。ケチャップでフジロック!

    カラー:BLACK
    サイズ:S / M / L / XL
    価格:¥4,320(税込み)
    Designed by とんだ林蘭

    BEAMS × FRF’17 – KYNE T

    frf17-t-kyne

    アーティスト Kyneによるデザイン。彼にしか描けないタッチで、フェスに参加する女性を描いてもらいました。

    カラー:PINK / WHITE
    サイズ:S / M / L / XL
    価格:¥4,320(税込み)
    Designed by KYNE

    BEAMS × FRF’17 – NAIJEL GRAPH T

    frf17-t-ngraph

    アーティスト NAIJEL GRAPHによるデザイン。ストリートアートと音楽を融合させました。

    カラー:WHITE / BLACK
    サイズ:XS / S / M / L / XL
    価格:¥4,320(税込み)
    Designed by NAIJEL GRAPH

    BEAMS × FRF’17 – DJ BEAR T

    frf17-t-djbear

    フジロックと BEAMSのコラボレーションではおなじみの The wonderful! design works.によるデザイン。BEARがDJとなり会場を盛り上げています。

    カラー:WHITE / BLACK
    サイズ:XS / S / M / L / XL
    価格:¥4,320(税込み)
    Designed by The wonderful! design works.

    BEAMS × FRF’17 – FES BEAR T

    frf17-t-fesbear

    フジロックと BEAMSのコラボレーションではおなじみの The wonderful! design works.によるデザイン。BEARがフジロックに遊びにくるならという服装です。

    カラー:WHITE / SAX
    サイズ:XS / S / M / L / XL
    価格:¥4,320(税込み)
    Designed by The wonderful! design works.

    フジロック‘17 × GAN-BAN – 火の鳥 T

    frf17-t-hinotori

    手塚治虫がライフワークといちづけた作品「火の鳥」がフジロックに登場。背中には黄金の火の鳥が舞うスカジャン風のクールなデザイン。

    カラー:WHITE / BLACK / LAVENDER
    サイズ:XS / S / M / L / XL
    価格:¥3,780(税込み)

    詳細はGREENonREDにてご確認頂けます。
    ◆ GREENonRED 
    http://www.greenonred.jp/

    この記事に関するFacebookコメント

FUJIROCK EXPRESS ’16

FUJIROCK EXPRESS '16

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました!

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました
PAGE TOP