• 「100人(くらい)に聞きました!」 #フジロック早割岩盤待機列 でフジロッカーを大調査


    01_

    寒風吹き荒れる2月初頭、東京のど真ん中で夜通し行われる、その年のフジロックの始まりを告げるとでも言うべき催し。そう、それは、早割価格のお得なチケットをいち早く手にしたい者、争奪戦必至の場内1駐車券を確実に手に入れたい者、とりあえずもうフジロック気分で仲間と集いたい者、なんかもはや苦行が大好きな…生粋のフジロッカー達が翌朝6時に配布されるチケット購入整理券を手に入れるために徹夜で行列をなす、通称#早割岩盤待機列 である。
    今年もフジロッカーズオルグは、2月1日金曜日の午前中から先頭を奪取し、2月2日土曜日の午前10時にチケットを受け取るまでの計25時間29分!に渡り、エゴサーチで見つけた「オルグのツイッターがうるさい」との声にも負けず、ツイッターでのリアルタイムレポートを敢行してきました。2月の話ですみません。
    暖冬と言われていたはずの今年も、数日前からみるみる天気予報は怪しくなり、結果的に当日夜中はマイナス1度(体感マイナス3度)まで冷え込みました。とにもかくにも装備が命。詳しくは昨年のレポを参照いただくとして、今年の最大の収穫は…

    本当に12時間あたたかかった。屋外で使用していても冷めない奇跡!なんせマグマですもの。

    そして #早割岩盤待機列的モテテク

    お腹がどれだけ空いてるかわからないから小腹に入りやすそうなもので…温かいもの…コーヒーやお茶だとトイレが近くなりそうだし…、とにかく温まって元気が出そうなもの… is おいしいスープ!
    それもカプサイシンが効いたスープ!チョイスに気遣いとモテが溢れだしていると思いませんか?好きな子が待機列に並んでいる人は、ぜひスープストックルミネ池袋店を経由していただきたい。その年のフジロックがムフフな展開になるかも…。
    (その他にも差し入れでいただいたおでんやモツ煮、焼き小籠包、お菓子、飲み物も全て美味しくいただきました!ありがとうございます!)

    最後に、今回のレポート最大の有益な情報。

    数分後に、「どこが有益なんだ、バカなの?」との真摯なご意見をお見掛けしました。フジロッカーズオルグは、エゴサーチをかかしません。午前3時に真面目に列を辿りながら、数を数えました。あたたかい目で見てやってください。コットやエアベッド持参で安眠追求型の猛者も極少数いますが、7割くらいの方が寝袋にくるまりながら椅子に座って仮眠するスタイルで朝を待つのが待機列の定番です。

    当日の待機列の状況等は、昨年とさほど変わらずなので、ツイッターまとめでご覧ください。
    購入方法などの詳細は、昨年の超大作レポでどうぞ!真面目な有益情報てんこ盛りです。

    そして次のページからは、深夜から始発電車が到着するまで、総勢100人(くらい)に向けて行ったアンケートの結果を発表します。寒さと眠気で心が折れそうだったわれわれと、楽しく優しくお話ししてご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました。ぜひ、「え、いまさら?」とは言わず、「あるあるあるある~」の掛け声とともに、来年のチケット購入の参考にご覧ください。
    一般発売が始まったばかりの今、機は熟した!

    次ページへ:アンケートの結果を発表!

     

    この記事に関するFacebookコメント

FUJIROCK EXPRESS ’19

FUJIROCK EXPRESS '19

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました!

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました
PAGE TOP