• フジロック2018最初の挨拶 中編:大将いわく最終ヘッドライナーは****系


    開口一番に「キューバ」というトピックで驚かせてくれた大将ことSMASH日高正博社長のメッセージ。2回目は!いよいよ!皆さん気になっているであろうヘッドライナーに関する話題です。

    前編はこちら

    Photo by 志賀崇伸

    Photo by 志賀崇伸

    ヘッドライナーのヒント公開

    今年のフジロック、今はケンドリック・ラマーとN.E.R.D.を発表した。それに加えて現時点でほとんど決まってきてる3組目のヘッドライナーのヒントを言おう。

    すでに発表されている2組は、まあ若手だよね。そんなヒップホップ、エレクトリック系の若い音楽とは全然違う“アナログ系”のカリスマアーティストと話している。

    当の本人は今のところ「行くって言ってくれたけど、まだ契約には至ってない。だから実際は、交渉中だな。

    アナログ、要するに打ち込みじゃないスタイルのアーティストっていうことは言っておこう。

    いずれにしても、発表されている2組とはまったく対照的な顔ぶれになるよ。

    最初からこの方向で考えていたよ

    前の発表ではロック以外のジャンルで最近のアーティストを出したけど、フジロックでそういうアーティストばかり並べても面白くないだろ。「チケットさえ売れたらなんでも出そう」ってだけならやめちゃったほうがいい、ってくらいの気持ちが俺の中にある。

    だから、最後に発表するヘッドライナーは最初から両極端なロックでいこうって決めていたよ。「両方ある」「どちらも今だ」ってところを見せたいよね。

    とはいえ…実はもうひとつ考えてたアーティストもいたけどスケジュール合わなくてダメだったし、その矢先に飛び込んできた今の話だって、過去に土壇場でキャンセルくらったこともあったからまだ信用できてないんだ(笑)。でも今まで何回も何回も話をしてきて、今年は不思議なことに「出たい」って言ってくれた。

    とにかく、決まったらすぐに発表するから、それまで楽しみにしていて!

    (続く)


    ということで、鋭意交渉中であるヘッドライナーのヒントが届きました…だいぶぼんやりしてませんか!という感じですが無事に契約書が取り交わされることを心から祈ります。そしてフジロックのニュースはまだまだあります、後編も引き続きお楽しみに。

    聞き役:本人(@biftech

    花見だ!ダンスだ!フジロック!!FUJI ROCK PARTY

    flyer-fujirockparty-2018

    開催日:2018/3/23(金)19時~24時 ※24時以降はREDSHOESの通常営業
    会場:RED SHOES 〒107-0062 東京都港区南青山6-7-14 チガー南青山B1
    Entrance Free
    出演者:DJ GONCHAN / THE CUMBIA KID and more

    この記事に関するFacebookコメント

FUJIROCK EXPRESS ’18

FUJIROCK EXPRESS '18

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました!

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました
PAGE TOP