• フジロック2018最初の挨拶 前編:大将、カリブ海を泳ぐ。


    ようやく春めいてきた2018年ですが、おれたちフジロッカーはすでに「ケンドリック・ラマー!N.E.R.D.!!」と夏へのカウントダウンモード真っ只中、ですよね。

    そんな3月、突如SMASH日高正博社長が「ちょっと話したいことがあるから来てよ」と言うのでさっそく向かい、活きのいいメッセージを預かってきました。出演アーティストや特別企画など、トピックが多いので3本にわけてお届けします。まずは1本目、どうぞ!

    ヘミングウェイにも、どん吉にも会ってきたぜ

    taisho08-1-02

    taisho08-1-03

    2月に1週間くらいキューバに行ってきたよ。今年のフジロックに現地のバンドをぜひ参加させたいと思ってカリブ海を渡ったんだ(笑)!当然色々遊んできてね、例えば、ヘミングウェイが「老人と海」を書いたバーに行ったりとか。

    taisho08-1-01

    あと、この写真もね。キューバでは色々なところに行って色々見たんだけど、どん吉にも会ったんだぜ。どんはね、人と会うとこうやって手を上げて「お願いお願い」って挨拶するんだ、ほら(笑)。

    donkichi

    なんて親バカな話をしつつ…このバラデロビーチってところは、アメリカのギャングスター、アル・カポネの別荘があった場所だって言われてるんだ。映画の「ゴッド・ファーザー」にももちろん映ってて。で、この写真はビーチのレストランで演奏してたバンドだよ。そこでセッションしたバンドが来るとか来ないとかはまだ言えないんだけどね。

    taisho08-1-05

    パッと見たらこいつ(SMASH社員のYさん)と池畑潤二がバンドと一緒に演ってたんだよ(笑)。ちなみに俺も別のバーではギターでセッションしてみた。キューバはいたるところにミュージシャンがいるんだよね。俺たちはそういうバンドを観たり、こうやってアル・カポネみたく1930年代のアメ車の前でエアマシンガンを持ったりして遊んだ、って感じかな。

    taisho08-1-04

    taisho08-1-06

    じゃ、音楽の話に戻ろうか。

    キューバからフジロックに来るアーティスト、そして…?

    taisho08-1-07

    そう、キューバでは首都のハバナでいろんなバンドを観たんだ。何枚か写真を出すけど、この中から何バンドかは日本に呼ぶよ。すごくいいバンドがいるんだ。キューバはね、サルサやルンバだけじゃなくて、ジャズもあるし、もういろんな音楽をクロスオーバーさせたいいグループもいるから、楽しみにしてくれと。それは決まったらまた発表するから。

    で、キューバに関してはもう1個話題がある、というかもっと馬鹿なことを俺は考えている。

    ハバナの街中にはね、自転車のタクシーがあるんだ。こんな感じの。

    taisho08-1-08

    で、彼らもフジロックに来てもらうよ。自転車は輸送するとその間、彼らの仕事がなくなってしまうから日本で作る(笑)。名付けて「フジロックタクシー」、音楽ガンガン鳴らしながら走ってもらう。料金は”1-Coin Cab”ってことで、 ひとり100円かな。ルートも今考えているけど、当日はぜひ試しに乗ってみてほしい。

    キューバでも本物の音楽を探す

    アーティストに自転車…今年はどうなる……!と思う一方で、なんでいきなりキューバなのか気になったのでその理由を聞いてみました。

    簡単だよ。俺は音楽が好きだから色んな国に行くんだ。アフリカにも行ったし、アメリカは横断も縦断もしてる。で、現地にいいバンドがいたら出演交渉をする。例えば去年出演して今年も来るカントリーウェスタンのバンド(ウェスタン・キャラバン)もさ、ニューヨークのマンハッタンで観てすぐ、ショーの合間に交渉したしね。

    で、オレは今までほとんどのカリブ諸国に行ったんだけど、キューバだけは入国するのがめちゃくちゃ面倒くさくて行ってなかったんだ。でも一昨年、オバマが大統領の時に(ウル・)カストロと握手したことで行きやすくなったから、今回どうしても本物のサルサやルンバの体験がしたくて、実際にそれが良ければ日本にも紹介したいって思いで行ってきたんだよね…まあ実際はいいラムを飲みたいからだったんだけど(笑)。

    taisho08-1-09

    とにかく、行くからには絶対に見つけてこようって気持ちだったな。これはいつもそう、それが俺のやり方。自分の耳や目、全体的な雰囲気で「これはやっぱり日本のお客さんに聴いてもらいたい!体験してもらいたい!」ってのを探すんだよ。

    今回もいいアーティストを見付けられたから、キューバに行ったのは正しかったよ。…と面白い旅だったけど、行きの飛行機で傲慢で尊大な現場主義者の日本人女性CAがいて不愉快な思いをした。日本に来てもらうアーティストやスタッフには同じ思いをしてもらいたくないから他の航空会社で来るように手配したよ。あくまでもAir Canadaや他のCAの方はとても親切でよかったんだけどね。

    花見だ!ダンスだ!!フジロック!!!

    話は変わるけど、今年は春にフジロックのプレパーティーをやるよ。3月23日の金曜日に南青山のレッドシューズで、タイトルは「花見だ、ダンスだ、フジロック」。引越しとか春休みとか色々あると思うけど、楽しもう。

    flyer-fujirockparty-2018

    花見だ!ダンスだ!フジロック!!FUJI ROCK PARTY
    開催日:2018/3/23(金)19時~24時 ※24時以降はREDSHOESの通常営業
    会場:RED SHOES 〒107-0062 東京都港区南青山6-7-14 チガー南青山B1
    Entrance Free
    出演者:DJ GONCHAN / THE CUMBIA KID and more

    続く


    毎年さまざまなワールドミュージックを取り込む苗場ですが、今年のキューバ×フジロックは果たしてどんな空気を作ってくれるんでしょうか! そしてプレパーティーも「DJ GONCHANとは…?」など、気になること盛りだくさんです。次回は、これから発表される3組目のヘッドライナーについての重大ヒントをお届け予定。乞うご期待!

    写真提供:SMASH
    聞き役:本人(@biftech) 

    この記事に関するFacebookコメント

FUJIROCK EXPRESS ’17

FUJIROCK EXPRESS '17

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました!

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました
PAGE TOP