• さぁ、街へ出よう!フジロッカーズ・バー in 新潟レポート!


    フジロックが終わって1ヶ月ちょっと…。みなさんフジロック・ロスから抜け出しましたか?まだまだ余韻から抜け出せない人もいるのでは…。そんな遊び足りないフジロッカーズを集めて盛り上がろうぜ!と、9月9日に新潟県のほぼ中央に位置する三条市にてフジロッカーズ・バーを開催しました。フジロッカーズ・バーとは「フジロックが好きな人間たちが集まって楽しもう。ヴァーチャルではなく、フィジカルなSNSをやっちゃいましょうよ。」という企画。今回は山菜ロックを勝ち抜き、ROOKIE A GO-GOに出演したfornowをゲストに迎え、豪華なライヴも行われました。盛り上がった一夜をレポートします!

    frb-niigata-01

    frb-niigata-02

    今回、開催に協力してくれたお店はgallery bar veronicaさん(今回で開催3回目)。毎晩ロック好きが集い、音楽の情報交換やフジロックの話などで盛り上がっているバーです。普段はバーとして営業していますが、ときにはオレンジ・カフェに出演した遠藤ミチロウ氏など、フジロックに出演したことのあるアーティストがミニ・ライヴを行うことも。店内の壁はピラミッド・ガーデンでデコレーションやペイントを行っているMao Simmons氏の可愛いイラストで埋め尽くされています。

    19:00 会場オープン

    frb-niigata-03

    frb-niigata-04

    普段お店は20:00オープンですが、この日はちょっと早めの19:00オープン。オープンと同時にたくさんのフジロッカーズが集結し、早くもお店は満席に!
    東京から駆けつけてくれたフジロッカーもおり、ところどころから「乾杯!」の声が聞こえてきました。知らない人同士でも「フジロック」という共通の話題があるだけで、打ち解けている様子。

    20:00 お客さんを含めたトーク・ライヴがスタート

    frb-niigata-05

    frb-niigata-06

    frb-niigata-07

    その後、会場が温まってきたところで、オルグ・スタッフとfornow、お客さんを交えたトーク・ライヴがスタート。
    「SNSへの書き込み禁止だよ!」、「2ちゃんねるのフジロッカースを潰すスレにも書き込み禁止だよ(笑)!」と注意を伝えた後、美味しかった(微妙だった)ごはん、良かった(微妙だった)ライヴのこと、フジロックで見たあの人・この人の話をみんなで共有。更にWebには書けない、ネットで検索しても出てこないような、ちょっと危険な話も。

    21:00 fornowライヴ・スタート!

    frb-niigata-08

    frb-niigata-09

    そして、今年のROOKIE A GO-GOに出演したfornowのライヴがスタート!アコースティック・セットでカバー曲を中心としたライヴが行われました。盛り上がったライヴ終盤、彼らがフジロッカーズにトドメを刺すかのように投下した曲はオアシスの”Don’t look back in anger”。今回来てくれた約50人のお客さんで大合唱が起こりました。

    22:00 まだまだ続く乾杯!

    frb-niigata-10

    frb-niigata-11

    fornowのライヴ終了後も飲めや唄えや!フジロッカーズの勢いはまだまだ衰えません。テキーラ、日本酒なんでも来い!お店のハード・リカーがどんどん減っていきます(どれくらい飲んだのでしょうか…)。そして「来年はマッシヴ・アタックだ!」「ステイ・ヤングだ!」と妄想大会がスタート。みんなでいろいろなフジロック話ができるのがフジロッカーズ・バーの良いところ。

    23:00 ピープル・インタビュー

    frb-niigata-12

    さて、オルグ・スタッフも飲んでいるだけではなく会場に来ているピープルにインタビューを行いました!

    ─ 名前orニックネームを教えて?

    「(左から)みわ、ももこ、やぎ、ミッシェル」

    ─ どんな仲間なの?

    「今日!今、知り合ったの!フジロックを知っているんだから皆仲間!」

    ─ 今年のフジロックで楽しかったことは?

    「バンドのことはよく分からないけど(笑)雰囲気が良くてビールが美味しい!それだけ!晴れでも雨でも関係ない!来年も行くよ!」

    24:00 さぁ、行こうよ!フジロッカーズ・バー!

    frb-niigata-13

    frb-niigata-14

    24時を過ぎ、日付が変わって会場は一旦落ち着きましたがDJがThe XXの「On Hold」を流した瞬間に、お客さんのテンションは再び最高潮に!いったい何リッターのビールが無くなったのかは不明。そして、25時過ぎにはイベントが終了。翌日、一部の酔っぱらいフジロッカーズはその後の記憶がなかったとのことです…。

    ご来場いただいたフジロッカーの皆さん、ありがとうございました!


    現在フジロッカーズ・バーはオルグ主催で東京の自由が丘と下北沢、大阪で定期的に開催されています。気になった方はオルグのFacebookページでイベント情報をチェックして下さい!もちろんフジロック・ビギナーだって大歓迎!スタッフを含め、フジロックを愛する人たちが親切・丁寧にどんな質問にも(時には必要以上に)答えてくれるでしょう。フジロッカーズはフジロックの魅力を誰かに伝えたくて仕方ないのですから。

    来年までのカウント・ダウンはもう始まっていますよ!
    *次の新潟でのフジロッカーズ・バーは年末を予定しています。

    ■ 会場協力
    gallery bar veronica
    Facebook / Twitter / Instagram

    ■ ライヴ協力
    fornow
    Facebook / Twitter

    企画・撮影・文:アリモトシンヤ(fujirockers.org / Festival Life

    この記事に関するFacebookコメント

フジロッカーズオルグ新規メンバー募集!!

フジロッカーズオルグ新規メンバー募集!!

FUJIROCK EXPRESS ’17

FUJIROCK EXPRESS '17

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました!

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました
PAGE TOP