• フジロック・ロス解消に… 苗場でキャンプをしてみない?


    フジロックが終わって一ヶ月ちょっと。まだまだ余韻に浸っているフジロッカーも多いと思います。アーティストの曲を聞き直したり、当日撮った写真を眺めたり…。それでもフジロック・ロスを解消できていないというアナタ!いっそのこと9月の三連休は苗場でキャンプをしてみてはどうでしょう?そんなことできるの…? できるんです!ということで、バック・トゥ・ザ・ナエバ!取材班が実際にキャンプを体験してきました。

    1

    どこでキャンプができるの?

    2

    2019年は4月27日から11月4日まで、イベントによって貸し切りになっていることもありますが、苗場プリンスホテルではピラミッド・ガーデンのエリアをオートキャンプ場として貸し出しています。使用料は大人1,000円、子ども(小学生まで)500円、車両乗入れ料金は車種にもよりますが一台3,000円から。1区画に6人まで、テントを一つ建てることができます。

    3

    プランによっては電源の使用も可能。グランピング・プランもあるのでテントや寝袋を持っていないという人も気軽に利用できます。

    4

    取材班はピラミッド・ガーデンの客席のど真ん前にテントを建てるという贅沢使い!もちろん、フジロックのときのように、急いで設営場所を見つける必要はありません。そして、このエリアは平地となっているのでテントも建てやすく、寝るときも快適です。

    どんな設備があるの?

    5

    キャンプはいいけど、設備はどうなっているの…?そんなアナタも心配不要!キャンプ場の近くにはウォシュレット付きのトイレもあります。

    6

    7

    更に炊事場には湯沸かし器があり、温かいお湯も出ます。遊んで汚れても大丈夫!洗濯機もありました。尚、お風呂は苗場プリンスホテル内の大浴場が500円で利用可能です。

    フジロック会場を散歩しよう!

    8

    9

    テントの設営が終わったらフジロック会場を散歩してみましょう。何もない会場を仲間と一緒に歩けば「ここがグリーンステージ!?」「キッズランドってそのまま残っているの?」と盛り上がること間違いなし!ボードウォークを歩いて森林浴をするのも、とっても気持ちがいいですよ。

    他にもたくさんのアクティビティがあるよ!

    10

    11

    他にも楽しめることはいっぱい。既に夏期間(2019年7月13日〜21日 / 8月1日〜9月1日まで)は終わってしまいましたが、期間中は苗場サマーパークとして、カヌー体験やボルダリング、ウォータースライダーなど、たくさんのアトラクションがありました。

    12

    また、秋期間(2019年10月5日〜11月10日まで)はドランゴンドラも運行しているので秋の紅葉を思いっきり楽しむことができます。現地取材で入手した情報では秋のボードウォーク・キャンプが10月19日(土)〜20日(日)で行われる予定とのことです。ボードウォーク・キャンプの開催情報はこちらからチェックしてみてくださいね。

    苗場でフジロックに思いを馳せて過ごす…

    13

    フジロック仲間と苗場でキャンプをする時間はやっぱり特別なもの。我々、取材班もフジロックの話に花が咲き、フジロック・ロスどころか、早く来年にならないかな!なんて声も…。

    既に夏期間の営業は終わってしまいましたが、9月の三連休の予定が決まっていないという方は苗場でキャンプをして来年のフジロックに向けたウォーミング・アップをしてみてはいかがでしょうか?

    ・苗場高原オートキャンプ場の詳細、予約はこちらからご確認ください。
    ・秋のドラゴンドラ営業についてはこちらからご確認ください。

    ■ 取材協力
    苗場プリンスホテル https://www.princehotels.co.jp/naeba/
    株式会社ヤマテ・コーポレーション http://www.yamate-co.com/
    CHUMS https://www.chums.jp
    ザ・キンタ http://www.kinta.com

    写真:森リョータ、安江正実、おみそ、アリモトシンヤ
    文:アリモトシンヤ

    この記事に関するFacebookコメント

FUJIROCK EXPRESS ’19

FUJIROCK EXPRESS '19

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました!

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました
PAGE TOP