• 週刊フジ 〜ごはん編①〜


    フジロックビール考

    PUNK IPA | FUJI ROCK FESTIVAL '16

    PUNK IPA | FUJI ROCK FESTIVAL ’16

    フジロックといえばハイネケン!
    あの緑のブースに安心感を覚えるフジロッカーも多いと思うが、近年は色々なビールが飲めるようになってきた。
    フェスごはんチーム作成のフジロックビールマップを見てみると、地元新潟をはじめ、日本のみならず世界各地のクラフトビールがなんとドラフト(生)で楽しめるようになっているのである。個人的におすすめしたいのは、ワールドレストラン内の1066というブースで購入できるBrewdogのPunk IPAだ。名前からして音楽フェス向きなこのビール。パンチのある飲み口は、テンションをあげたい一杯目に最適である。また奥地に入ってアトミック・カフェでゆったり飲む、よなよなエールも最高だった。パレス・オブ・ワンダーの東京ジャークチキン by クラフトビアターミナルが販売していた異次元ホップ Session IPAも飲みたかった…。そう、3日間では飲みきれないほどの種類があるのだ。
    ただ、惜しむらくは人気のビールはすぐ売り切れてしまうこと。今年、どんなビールにお目にかかれるかはまだ発表されていないが、ハイネケンをチェイサー代わりに、ビールマップを見ながら会場内を練り歩くある種の風物詩「ビールゾンビ」が続出することだろう。

    Photo by アリモトシンヤ
    Text by アントニー

    昨年のフジロックビールレポートはこちら
    フジロック 今年のビール
    パンクIPA
    肝サビIPA
    KOKAGE トリプルホップIPA
    新潟限定生ビール風味爽快ニシテ
    よなよなエール
    マンゴービール


    icon-weeklyfuji「週刊フジ」はフジロッカーズオルグのスタッフがそれぞれの観点で、フジロックへの思いを綴るコラムです。毎週水曜更新!一覧はこちら

    この記事に関するFacebookコメント

FUJIROCK EXPRESS ’18

FUJIROCK EXPRESS '18

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS INSTAGRAM

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました!

FUJIROCK EXPRESS LIVEREPORT ARCHIVE アプリをリリースしました
PAGE TOP