FUJIROCKERS.ORG

FUJIROCKERS.ORG






インタビュー

    ワールドレストラン出店管理・クィーンシーバ、ソロモンにインタビュー

    今年でフジロックも16回目。念願だったアーティストが多数出演することで、「今年こそは」と苗場を訪れる人も多いのではと予想されます。先日の予習とおさらい編に引き続き、フェスごはんシリーズ。ワールドレストランの出店コーディネートを1997年天神山のフジロック初回から担当し、エチオピア料理”クィーンシーバ”の店長でもあるソロモンに、インタビューしました。フジロッカーズ・オルグでは、2002年のインタビューより10年ぶりに登場です。ご飯MAP発表までもう少し、今回は出店に関する耳よりな情報もありますので、お見逃しなく!


    日高大将とは、どういうきっかけで出会ったのでしょうか?
    もう16回目か~。この店は1990年にオープンで、その頃に初めてお客さんで来たんだよね。みんな音楽が好きだから、それで仲良くなって。それからは飲み仲間としてこの店で遊んでいたんだよ。

    10年前、「とにかくフェスティバルを変えようという目的でやっているので、お客さんとしてくるみんなにも自分で変えていくんだという意識を持って会場に来てくれたら嬉しいですね。」と語ってもらいましたが、あれから変化はどう感じますか?まずは出店側はどうでしょうか?

    ワールドレストランの中だと、今でも残ってる店は多いな。でも最初はね、ドイツ料理とか、日本のお蕎麦屋さんもあったよ。

    開催中は出店側もトラブルが多いのではないですか?

    最近は落ち着いてきた。みんな慣れてきたんだ。もうみんな、あそこはフェスティバルの一部だってことを理解しているからね。逆に私が行って、「大丈夫ですか?」って聞くくらい。大変なのは、最初の水曜日と木曜日だけ。
    スタートしたらお客さんの管理。おしっこやる奴を止めたりとか、飲み過ぎちゃって「もうどうでもいい」なんて言ってる人の面倒を見たりとか。酷かったのは、夜中に店に入ってビール盗んだ奴がいたな。

    ーーーそれは酷い。朝までライブが続くレッドマーキーの横にあり、酔っぱらいの多い夜中は、お店を守るのが大変なようです。

    最近のお客さんはどうですか?

    変わったよね。フジロックに初めて来たような人が多いかな。フジロックをまだあまり分かってないような。

    16年目ともなれば、新しいお客さんも増えますよね。

    多いと思う。そもそもフジロックのお客さんは、すごいフレンドリーなんだよ。だから楽しいの。仲間みたいな感じで。最近はあまりそうじゃない。

    フジロックは、年々快適に過ごせる機能が整ってきているから、受け身でいても楽しめてしまうのは、確かですよね。出店の中ではこれまでハプニングはありましたか?

    一度、ロシア料理があったんだけど、途中で逃げちゃったんだよね。

    逃げちゃった?!

    開催前に突然電話が来て、「親戚が大変で、モスクワに帰る。」とか、どうのこうの言って、ロシアに帰っちゃったんだよ。それも、フジロックが始まる3日前に。ロシア料理って少ないから、一生懸命探してやって見つけたのに、それがなくなってしまって。

    酷いドタキャンですね。それで穴埋めはどうしましたか?

    そう、穴埋めをしようとして、スペイン料理だったか、フランス料理だったかな。「できるできる」ってあまりにも自信満々に言うから、すごく心配だったんだけど、やっぱりだった。結局、普通の屋台だった。

    ワールドレストランに出店するには

    ソロモンはワールドレストランに出店のメニューや材料をすべてチェックしているそうですが、どんな基準があるのですか?

    インスタントとか屋台のメニューはだめです。だって、レストランだから。そのために、後ろに冷凍車を何台も置いて、そこで全部見るんですよ。

    そのチェックによっては、苗場まで来てだめになる場合もあるのですか?

    いや、事前にメニュー見るんだよね。「これやります」ってみんな出してくれる。先に、メニューを出すから、中身は変えられないんですよ。1、2品つくるわけじゃなく、膨大な量を作るからね。ずっと残ってる店っていうのは、そういう点で、信頼のできる店なんだ。消えたのは、信頼がなかった店。そんなにはないけど、これまで2つくらいかな。

    「フジロックに出したい」と言ってくるレストランもいると思うのですが、どういう風にワールドレストランに出すお店を決めてますか?

    「入りたい」って言ってくる人もいたり、紹介でくるお店もあるよ。すごい良いお店もあるんだけど、具体的に苗場でできないと。実際に向こうに、自分の店の釜をも持って行くって大変なことだからさ、お店を空けて、すごいお金をかけて行っても、必ずしも儲かる保証はないわけだし。

    実際、フェスごはんは儲からないのですか?

    あのね、いっぱい売れば儲かるよ。

    一晩中ご飯を作り続ける労働量って、計り知れません。

    いっぱいコストがかかるよ。その分を売って、まずそこをクリアにしないと、ダメなんだ。たくさん売って、最後に自分たちに何が残るか。スタッフのアルバイト代も材料費も安くないからね。

    今年のワールドレストランの新店は!?

    新しいお店があるとの噂を聞いたのですが?

    1つはパンケーキ屋さんで、去年、朝霧JAMに来てた店。日高さんの知り合いで、ロンドンからくるんだよ。朝霧JAMでやって、評判が良かったから。「今年フジロックでも、やりたい」って日高さんが言って。

    日本酒を持つイメージのある日高さんが、パンケーキって意外ですね。

    それが、すごく美味いパンケーキ屋でね。あとは、チーズフォンデュもやるよ。一個だけじゃ寂しいから。

    チーズフォンデュですか?どうやって苗場でやるんですか?

    まだスカイプでやりとりやってるところ。面白いと思うよ。うちの(クィーンシーバ)隣に置いておいてやる予定。

    では、決定はしているのですね?

    うん。メープルシロップとかすごい高いやつを朝霧では使ってたけど、絶対、元が取れない(苦笑)

    実際、パンケーキは、一皿いくら位ですか?

    600円位かな。何種類かやるよ。(注:実際の値段は現地で、お確かめ下さい。)

    意外とリーズナブルですね。確かに元が取れなさそうです・・・。あともう一軒あるんですよね?

    去年は、お粥をやって(横浜・中華街にあるの謝甜記という中華粥の人気店)評判が良かったんだけど、今年は実店舗の移転で、だめになっちゃった。その代わりにメキシカンをやることに。

    メキシカンですか?今年は、フジロックにメキシコ料理のお店がいくつかあるらしいのですが、そこはどんなお店なのですか?

    1998年に、豊洲の時に来てくれてた渋谷で有名なスペイン料理屋、カステラーノっていうお店。当時、そこで働いていたシェフが独立したんだ。本当は、その彼にはスペイン料理をやってもらいたかったけど、スペイン料理は(ワールドレストランの中に)すでにあるから、メキシカンをやってもらうことになって。

    何が食べられますか?(特別にメニューを見せてもらいました。)

    タコス、チリコンカルネ、メキシコビール、ブリトー、ボイルチョリソ・・・

    DJブースもあるようです

    メキシカン料理は手軽に食べられる物や野菜も摂れそうなので、いいですよね。新店舗以外にワールドレストランで新しくやることってあるんですか?

    DJブースを今年は本格的にやるよ。クィーンシーバの横に、去年はすごい雨だったから目立ってなかったんだけどね。あそこに来る人たちが、そこにいって飛び入りでやるって感じ。

    ソロモンもDJやるの?

    やらせてくんない(笑) みんなかけたいものを自分で持ってきて、やりたがる人は、結構いるんだ。

    DJタイムはいつごろに始まりますか?

    昼からやってますよ。去年もあんな雨の中でずっとやってたからね。人が集まるんですよ。かかる音楽はすごくいいから。

    ワールドレストランには、やはり海外のお客さんも多く集まるのでしょうか?

    「あそこに行けばみんないる」っていう感じで、みんな人を探しにくる。郵便ポストみたいに目印にしているよ。椅子もテーブルもあるからね。

    海外のお客さんから、フジロックのご飯の評判はどうですか?

    フジロックのご飯はリーズナブルだし、美味しいて言ってるよ。1日3回食べにくる人も多いよ。

    ーーー海外のお客さんが困った時の拠り所として、よく利用しているそうです。フジロックに初参戦する人も、友達との待ち合わせポイントを、ワールドレストランにしてみてはいかがですか?

    ソロモンにとって、フジロックとは

    ソロモンがお客さんとしてフジロックにいってみたいと思う事ってあるのですか?

    (即答で)ない。最初だったら多分そうだったのかも。でも今は、こっち(お店)側になってるから、じっとすることができない。どこかのステージで、ライブ見て、じゃあ次はー・・・って何をすればいいのかなって。すぐそういう風になっちゃうんだよね。

    暑かったり、ひどい雨が続いたり、料理しながらフジロックって大変ですか?

    大変だって思わない。楽しいからやってるんだ。楽しくなかったらできないよ。フジロックが始まる1997年以前、日本にはフェスティバルってあまりなかったんだよ。音楽だけだとコンサートでしょ。そうじゃなくて、ああいう自然のある場所に、人がハッピーになる関係性を創っていくという考え方は、ほかのフェスティバルだってみんなそうじゃない? でも、そういう場所に美味しいご飯がないと話にならないでしょ? 音楽聞いて、そこでみんなで食べて、飲んで、それから友達作ってさ。そういう何日かの楽しい生活をトータルで過ごせるのが、フジロックなんだよ。

    今年、初めて来る人も、常連の人も、あの場所で何かを発見したり、出会いを感じてくれるといいですよね。ところで、ソロモンは奥の方のエリアに、行くことはあるのですか?

    好きなのは、殆どオレンジコート(ジャズやアフリカンミュージックなどワールド色の強いステージ)。今年は、バディ・ガイを見ないと。当日中は、忙しいからネットも見てる暇がないんだけど、去年、何も知らなくて、(オレンジコートに)行ったんだ。そしたら、キャンセルだって知って、俺すごい怒ったよ!(笑)

    ーーー去年、出演予定だったバディ・ガイは、健康上の理由によりキャンセルになりました。それは、前夜祭の夜に急遽、日高さんから発表されたことでした。

    バディ・ガイ、今年はいよいよ来てくれますね。

    うん。あれがみられたら十分。

    でも、見る時間ってあるんですか?

    いや、逃げる逃げる(笑)


    取材協力:中目黒 エチオピアンレストラン クィーンシーバ

    【クィーンシーバで聞いたワールドレストラン四方山ばなし】
    インタビューに盛り込めませんでしたが、この日お店にいたスタッフさんや初回のフジロックから取材を続けているというお客さんからも面白い話がきけたので、触れておきます。

    ●朝ご飯失敗談

    かつて、ソロモンはフジロック中に自分のお店で朝ご飯を出していました。しかし、パン、たまご、コーヒーには目もくれず、朝の9時から「カレー!ラム、ダブルで!」と注文するお客さんがが多いことから、朝ご飯を辞めてしまったそうです。

    ○スイーツ好きな人に耳より情報

    今年のワールドレストランでは、トロピカルトライフルが食べられるそうです。トライフルというのは、イギリスのデザートのことで、スポンジケーキの上に、マンゴー、ブルーベリー、クリーム、タピオカなどを重ねる、ちょっと変わったアレンジのデザートだそうです。甘くて、柔らかい食感・・・現地でその幸せを味わってくださいね。

    ●昔はスタッフがバンドをやることも!?

    「昔はバンドやってたんだけどね。」と話してくれたソロモン。ミュージシャンはお店をやってるスタッフで、夜中の12時まで働いた後に、楽器を出して、演奏をしていたそうです。常連さんの話だと、10年ほど前ですが、そこに去年のフジロックに出演していたあのマヌ・チャオも飛び入りしていたそうです。

    ○アーティストが訪れる場所

    ワールドレストランに食べにくるアーティストは「結構いる」そうです。かつては、パティ・スミスや清志郎も来ていたとか。せっかくフジロックに来たのだから、会場でオフを過ごすアーティストを1回でも見かけられたら嬉しいですよね。

    写真:近澤幸司
    インタビュー・執筆:千葉原宏美