From The Blog

2012年フジロックはUK祭! 噂の大物アーティストの出演が決定

まさに激動といえる2011年が終わり、2012年が動き出しました。師も走るほどに忙しい月が終わったというのに、仕事やテスト、はたまた卒業論文なんかに追われ、新年早々お疲れ気味のフジロッカーズに、嬉しいニュースが届きました!

早くも出演アーティスト第2弾の発表です。昨年のうちにザ・ストーン・ローゼズの奇跡の復活が発表され、心躍ったのも束の間。今回出演が決まったのは、イギリスを代表するバンド、レディオヘッド! 7月25日に台湾で開催されるフェスティバルに彼らの出演が決定したことで、twitterやfacebookでは「フジロックにも出演するのでは!?」と噂されていましたが、その噂が現実のものとなりました。昨年の大将インタビューにて、“出演がなくなってしまったバンド”として語られていたのは、やはり彼らのことだったのでしょうね。これまでにも何度か来日しており、単独公演にはハズレのない彼らですが、長年封印していた「Creep」をアンコールで披露し、日本とは思えないほどの大合唱が起きた2003年のサマーソニックのように、奇跡のような空間が生まれることを期待してしまいます。

ローゼズとレディオヘッドが出演するとなれば、90年代ブリティッシュロックに魅了されたフジロッカーズは勿論のこと、リアルタイムではその音楽シーンを体験することのなかった若いフジロッカーズも、当時のイギリスの風を感じられることでしょう。ちょうどフジロックと同日程でロンドン夏季オリンピックが開幕しますが、もっとも熱いのはロンドンから遠く離れた苗場の地になるかもしれません。

気持ちが高ぶったところでまずは行動です! スケジュール調整とチケットの確保に動きましょう。お財布に嬉しいお得な価格の「期間限定早い割引チケット」が今年も販売されます。昨年末のドリームジャンボで夢破れた方々も、2012年最初の運だめしとして抽選にトライしてみてはいかがでしょうか。抽選受付期間などの詳細は、オフィシャルHPにてご確認ください。

……と、ここまでで既に盛りだくさんですが、毎年恒例の冬のイベント「WeSky a Go-Go!」や、フジロックへの登竜門のオーディション企画「ROOKIE A GO-GO」の新企画、さらにはフジロック×岩盤のコラボグッズ情報も発表されていますので、オフィシャルHPで併せてチェックしてみてください。例年以上に情報の動きが早いようですので、ベテランのフジロッカーズも「例年ならこのくらいの時期にあれの発表だから・・・」なんて置いていかれないよう、ついていきましょうね!

写真:古川喜隆/Smashing Mag

Tags: 


No comments yet.

Leave a Reply