From The Blog

ルーキー・ア・ゴー・ゴーに突撃インタビュー part.1

フジロッカーのみなさん、元気に夏フェスシーズンを楽しんでますか? 早いものでフジロックが終わってからもう半月も経ってしまいました。立秋が過ぎたにも関わらず、連日汗しか出ないこの熱さ。朝霧高原の涼しげな風がそろそろ恋しくなってきましたが、秋までもうちょっと時間があるので、ここらでフジロックの思い出に浸りながら、暑気払いするなんていかがでしょうか。そうそう、我々の当日速報サイトFUJIROCK EXPRESS’11が先日、編集長の挨拶とともに完成しました。ライブを始め会場の隅々まで、今年の苗場の模様が盛りだくさんに収まっていますので、是非是非覗いてみてくださいね。そして、こちらフジロッカーズ・オルグでも、フジロックの余韻をもうちょっと引っ張ります! フジロック開催中の夜11時から始まる場外のホットスポット、ルーキー・ア・ゴー・ゴーが今年も大いに盛り上がりました。3日間、15組のアーティストのみなさんをライブ後に直撃して参りました。熱気冷めやらぬ舞台裏からのプチ・インタビューを演奏後の和やかなオフショットとともにお楽しみ下さい。まずは初日、7/29(金)5組のアーティストから。

Photo by Takumi Nakajima

AWAYOKUBA(アワヨクバ)
■初のフジロックのステージはどうでしたか?(写真左から)
あんどう (Key&Cho): 「出れて最高!」
まっつん (Ba&Cho): 「感無量。」
えやmax (Dr&Cho): 「最高でした。」
カマチュー (Gt&Cho): 「気持ちよかった。」
■苗場には何日滞在しましたか?(or する予定ですか?)
「3日間。」
■それぞれの今年のベストアクト(or お目当てのアーティスト)を教えてください。
あんどう (Key&Cho):「INCUBUS」
まっつん (Ba&Cho): 「KIMONOS」
えやmax (Dr&Cho): 「クラムボン」
カマチュー (Gt&Cho):「G.LOVE」
■フジロック参戦歴はありますか?
「初めて。」
■次回はどのステージに出てみたいですか?
「グリーン・ステージ」
■最後にフジロッカーに一言お願いします。
「楽しみましょう!」
===========================
当日のライブ&フォトレポートはコチラ
オフィシャルサイト
===========================

 

Photo by Takumi Nakajima

空きっ腹に酒
■初のフジロックのステージはどうでしたか?(写真右上から時計回り)
西田(Gt):「人がたくさん。そして音が綺麗。」
いのまた(Dr):「お客さんがしっかり観てくれるし、音楽好きな人が集まってるから嬉しい。」
0024ryo(Ba):「信じられません。」
田中(Vo):「楽しかったです。」
■苗場には何日滞在しましたか?(or する予定ですか?)
「3日間。」
■それぞれの今年のベストアクト(or お目当てのアーティスト)を教えてください。
西田(Gt):「INCUBUS」
いのまた(Dr):「YMO、SAKEROCK」
0024ryo(Ba):「YMO」
田中(Vo):「INCUBUS」
■フジロック参戦歴はありますか?
西田(Gt):「(昨年ルーキーに出演した)カリブ・ジャムズのスタッフとして来たんですよ。」
■次回はどのステージに出てみたいですか?
「グリーン・ステージ」
■最後にフジロッカーに一言お願いします。
「音楽を楽しむ心を忘れないでください。」
===========================
当日のライブ&フォトレポートはコチラ
オフィシャルサイト
===========================

 

Photo by Takumi Nakajima

SiM(シム)
■初のフジロックのステージはどうでしたか?(写真左から)
SIN(Ba):「僕も初めてだったんですけど、初めて来るときは出演する時って決めてたんで、叶ってよかったです。」
SHOW-HATE (Gt):「気持ちいいの一言です。気持ちよすぎてヤバい(笑)」
MAH (Vo):「グラストンベリーが憧れで、日本だったらやっぱりフジロック。こっちはまだ入り口だと思ってるんで、やっと鍵がもらえたかなって感じです。こっからあっち(メインステージ)に向かって頑張ろうって思いました!」
GODRi (Dr) :「フジロック来たのが初めてで、その上初めて出演させてもらって、緊張しました。」
■苗場には何日滞在しましたか?(or する予定ですか?)
「3日間。」
■それぞれの今年のベストアクト(or お目当てのアーティスト)を教えてください。
SIN(Ba):「ハナレグミ」
SHOW-HATE (Gt):「INCUBUS」
MAH (Vo):「YMO」
GODRi (Dr) :「THE MUSIC」
■フジロック参戦歴はありますか?
「初めて。」
■次回はどのステージに出てみたいですか?
「グリーン・ステージ。」
■最後にフジロッカーに一言お願いします。
「フェスでしか感じられないものってあると思います。俺ら普段ライブハウスでやってるんですけど、ライブハウスでしか味わえない感動もあるんです! 全国まわってるので、ぜひ一度ライブハウスに遊びに来て欲しいです!」
===========================
当日のライブ&フォトレポートはコチラ
オフィシャルサイト
===========================

 

Photo by Takumi Nakajima

mOt(モット)
■初のフジロックのステージはどうでしたか?(写真左から)
清水 太郎(Dr):「すごく楽しかった!」
斉藤 昴(Perc/Others):「楽しんでライブができました。」
島村 徹
(G):「これを機にライブハウスをやめようと思うくらい、(野外が)よかった。」
立花 ゆう(Kb/Dance):
「野外での演奏、気持ちよかった!」
須藤 謙一
(B):「普段通りのライブができた。楽しかった。」
南 憲
(Vo/Sax):「いつも通りの感覚で挑みました。」
■苗場には何日滞在しましたか?(or する予定ですか?)
「3日間。」
■それぞれの今年のベストアクト(or お目当てのアーティスト)を教えてください。
清水 太郎(Dr):「AFRICAN HEAD CHARGE」
斉藤 昴(Perc/Others):「THE GET UP KIDS」
島村 徹
(G):「クラムボン、なぎら健壱」
立花 ゆう(Kb/Dance):
「なぎら健壱、YMO」
須藤 謙一
(B):「MANU CHAO LA VENTURA」
南 憲
(Vo/Sax):「くるり」
■フジロック参戦歴はありますか?
「1回目。」
■次回はどのステージに出てみたいですか?
「オレンジ・コート」
■最後にフジロッカーに一言お願いします。
「(野外なので)準備はしっかりしましょう!」
===========================
当日のライブ&フォトレポートはコチラ
オフィシャルサイト
===========================

 

Photo by Takumi Nakajima

The kingstompers(ザ・キングストンパーズ)
■初のフジロックのステージはどうでしたか?
(写真上左から)
Kazuki(Tp):「フジロック最高でした!!」
Ide-chan(T.sax):「夢にまで見たステージに立てて緊張もしたけど、これまででいちばん楽しいライブでした!!」
Taro(Dr):「さすがフジロックと言う感じでした。 お客さんの数、ノリ、すべてが初体験で良い経験になりました。来年は是非、ゲートの内側、フジロックの本ステージで演奏したいです。」
BambooTake (Ba):「見にきてくれた皆さんが踊ってくれた事がものすごく嬉しかったですし、印象的でした。」
(写真下左から)
Mitsuo (Per):「ずっと憧れていたフジロックのステージ、30分という時間はあまりにもあっという間でした。またあの空気を吸いに行きたいです。」
Fumi (Tb):「歴史あるルーキーアゴーゴーのステージに立ててすごく光栄でした!」
Makoto (Key・Vo):「3時のライブでも観にきてくれたオーディエンスのみなさんにThank you!大所帯バンドでも丁寧に対応してくれたスタッフの方々にThank you!最高のステージで、楽しさMAXでした。またフジロックに帰ってこれるようにどんどん活動していくぜっ!」
Taku (Asax):「特別なステージで気合いもプレッシャーも十分でしたが、いつもライブをしているような時間帯に夜行性で酒好きなお客さん達とキングストンパーズの空気を作って楽しめました。今出来ることをやれたと思います。」
Kaz (Gt):「まさかあそこでアンコールまでいただけるとは思いませんでした。楽しすぎました。」

■苗場には何日滞在したのですか?
Makoto (Key・Vo):「3日間。」
■それぞれの今年のベストアクト(or お目当てのアーティスト)を教えてください。
(写真上左から)
Kazuki(Tp):「New master Sounds」
Ide-chan(T.sax):「New master Sounds」
Taro(Dr):「AWAYOKUBA。かれらは最高ですが、やっぱりTHE KINGSTOMPERSでしょう(笑)」
BambooTake (Ba):「YMO」
(写真下左から)
Mitsuo (Per):「AWAYOKUBA」
Fumi (Tb):「10-FEET」
Makoto (Key・Vo):「GOMA&THE JUNGLE RHYTHM SECTION」
Taku (A.sax):「GOMA&THE JUNGLE RHYTHM SECTION」
Kaz (Gt):「ハナレグミです。」

■フジロック参戦歴はありますか?
Makoto (Key・Vo):「初めて。」
■次回はどのステージに出てみたいですか?
Makoto (Key・Vo):「オレンジ・コート」
■最後にフジロッカーに一言
Makoto (Key・Vo):「自分たちも楽しめて、スカの中でどれだけカチッと決められるか。踊れるステージを目指します!」
===========================
当日のライブ&フォトレポートはコチラ
オフィシャルサイト
===========================

まだまだ続きます。part.2もお楽しみに〜!

Photo by Takumi Nakajima
Text by Hiromi Chibahara
Interview by Hiromi Chibahara,Itsumi Okayasu,Lisa Wallin

Tags: 


No comments yet.

Leave a Reply